レトルト商品が安全な理由

製造工程で、レトルト殺菌(121℃・F値4)をすると、芽胞も含めて、食中毒の恐れがある代表菌種を殺菌し、商業的に無菌の状態をつくれます。
http://www.meijo-ss.co.jp/food_poisoning/index.html

よって、安全なだけでなく、常温で保存することもでき、防災食などにもご利用いただけます。

防災食のページへ