なぜ「猫ごはん」から研究を始めたのですか?

猫は肉食のため、雑食の犬とは違った特性をもっています。
人間ではわからない敏感さをもち、「空腹だから食べる」という習慣がないとされています。
「猫ごはん」の商品開発や品質チェックは多くの猫さんに実施してもらっています。
猫に合わせた品質の方が人間向きよりも高い品質を実現できると考えております。

目指すのは”ヒューマングレード”でなくペットフードをヒューマンが食べる社会です

商品自体はすべて天然の魚だけでつくっており、当然、猫さんだけでなくて、犬さんもお楽しみいただけます。
手づくり献立の食事の考え方からすると、そもそも猫用、犬用という区別もちょっと違和感があるかと思います。
ペットは家族ですから、もっと健康に留意した食事を考えてあげたいと考えております。
学術機関も本取組みに着目し、今後研究が進んでいく予定です。
ご賛同いただける方々と一緒に取り組んでいければ幸いです。